おかぞ~からのご報告

御鏡無償化について

2009/05/18

先ほど、御鏡の無償版を公開致しました。
シェアウェアの下位等ではなく、完全に全機能を備えた無償化となります。お試し下さい。

2002年、最初に御鏡の構想を練り作成を始めた時点では、ここまで息の長いソフトウェアにする予定はありませんでした。小遣い稼ぎの副業でしたし、地味なソフトウェアで売れるかどうか全く読めませんでした。しかし、やってみるものです。結構な話題と共に売れ出し、窓の杜への掲載や、大規模NASストレージへのOEM供給等のうれしい誤算もあって、非常に楽しい時期を過ごせました。契約書や見積書、領収書等書類の作成、確定申告等、応用製品の開発受注等、ビジネスとしても非常に勉強させてもらい、本当にここまでやってきて良かったと思っています。

ただ、正直御鏡のソフトウェアとしての寿命はそろそろ終わりに向かっています。競合ソフトウェアは御鏡を超える物も多く出ていますし、GUIや基本設計の古さは明らかです。開発を継続すれば良いのかもしれませんが、やはり新しい環境に適した作り方をしないソフトはツギハギだらけになります。それは私の望むところでなく、また、新しく作り直すのであれば、別のソフトウェアに挑戦したいという思いもあります。

そういった事から、ビジネスとしての御鏡の開発を止める決断をしました。

フリーとして公開する事に関しては、これまで使って頂き、また今後当面使用を続けられる方に対して安定板のパスを設けておきたい為です。このバージョンはバグ対応を行う為のバージョンとなり、今後の新規機能追加等は原則としてありません。出来れば、新規の方も含め多くのユーザー様に使用頂き、より安定した形に収束させて行きたいと思っています。

御鏡を今後ともよろしくお願いします。


Copyright(C) 2002-2009 Okazoh, All rights reserved.